佐山猫制作室

アクセスカウンタ

zoom RSS ウチの猫(コ)展vol.4+作品展 レポート その4

<<   作成日時 : 2008/06/04 18:22   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

・・・さてここで今回の「ゲスト」(^^)です。

画像


大阪府・Sさんちのサシゲは、そう、文鳥です。実は以前にも鳥のご注文があってお作りしたことがありまして(このコは後日、アップさせていただきます)、鳥には鳥の可愛さというか、猫と同じように「ウチのコ!」な愛くるしい存在だということを実感しておりました。
実物大の「うとうと」猫とならんで出演していただきました。

画像


その後、親御さんからこんなツーショット写真を送っていただきましたヨ(^^)↓

画像


ご本人(鳥)、とてもびびり屋さんとのこと、接近もこれが限界だそうです(^_^;) ご協力ありがとうございました。


画像


埼玉県・Sさんちのリリ。Sさんはワタシの幼稚園時代からいっしょの友人(悪友?)の奥さんのご実家。いつか会ってみたいぽっちゃり系ミケです。

画像


画像
「ねこの隠れ処」千田さん。お写真ありがとうございます(^^)


そして個展タイトルにある「+作品」とは・・・?
これが「しりとり」猫作品です。

画像


なぜ?しりとり??
・・というほど「しりとり」する理由はありません(^^ゞ。アタマの体操と自分イジメ(笑)です。出てきた言葉でモデル猫も特定しないでアットランダムに何でもつくってみよう、ということです。まだまだつくってないシーンがあるはず。唐突な流れもなんだか面白そう、ということで(^^)。もちろん、「ん」で終わらないようにしなくちゃいけません。

ではいきます。
やはり始めは「あ」

画像


すごい絡まってます。
・・・「あそぶ」の「ぶ」

画像


思いっきり「ぶっちょうづら」の・・・「ら」

画像


モデルのクルマはベンツのいちばんイイヤツ。ウチのコたちとまったく同じ、ちゃんと写真見ながらつくりました。
「らくがき」の「き」

画像


やはりスキです。このシーン。
「緊迫(きんぱく)」の・・・「く」

画像


うーんこれも・・・。
「くにゃくにゃ」の「や」

画像


「やむをえない」。
小さい箱だけど、狭いけど、やむをえないっ!スキなんだから♪、というつもりでつくったのですが、なぜか狭いトイレで●★▼がぽろっとやむをえない、という声が多々。・・うーん、それも、やむをえない。
そして「い」

画像


「いっしょ」。
最高のシアワセですね。



すみません〜まだつづきます・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウチの猫(コ)展vol.4+作品展 レポート その4 佐山猫制作室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる